あれ?と思ったら頭皮チェックで早めの対策をとりましょう。

新陳代謝のサイクルが大切

『ターンオーバー』という言葉を今まで耳にしたことはありませんか。
ターンオーバーとは、28日周期で行われる、
細胞が生まれてから廃棄されるまでのサイクルを指す言葉です。
薄毛対策の方法は、その原因にもよりますが、育毛剤やサプリメント、
薬を服用することなどで行われますが、その効果を最大限得るためには、
このターンオーバーが正常に機能していることが大切になってきます。
この機能は、新陳代謝によって支えられています。
新陳代謝は、老廃物や古くなった角質、
皮脂などを効率よく体外に排出するための仕組みですが、
その他にも血流をスムーズにし、栄養を身体の隅ずみまで運ぶ役割も担っているのです。

ですから、代謝機能が低下すると、食物から吸収された栄養分が
身体の末端まで届かなくなり、新しい細胞を作り出すことが出来なくなるため、
ターンオーバーの機能も低下してしまうという訳です。
それは、毛髪の生まれ変わりや成長にも影響を与えます。
十分な栄養が届かないと毛髪は痩せてしまいますし、
老廃物の排出が滞ると、毛穴が埋まったり呼吸が出来なくなり、
与えられた育毛成分を吸収することも出来なくなってしまいます。

ですから、薄毛対策を有効にするためにも、生活習慣や食生活を見直し、
ストレスを軽減するなど、代謝機能が正常に働くよう
生活サイクルを整えてあげることが大切です。
生活サイクルが整って来ると、症状の改善がみられるだけでなく、
薄毛対策の効果もより実感できるようになることでしょう。