あれ?と思ったら頭皮チェックで早めの対策をとりましょう。

努力は実る

薄毛や抜け毛といった症状は、
その多くがAGA(男性型脱毛症)によって起こるとされていますが、
その他にもストレスや食生活のバランスが崩れることなどでも起こり得ます。
また、AGAで悩む人の幾らかは、ホルモンや皮脂が過剰に分泌されやすいという
遺伝子を持つがゆえ、こうした症状が現れると言われています。

ですが、他の病気や不快な症状と同様に、かかりたいと思ってかかっている人は
ひとりもおらず、この症状を抱える誰もが早い改善を望み、
そのための努力を日々続けていることでしょう。
薄毛や抜け毛を緩和する方法には、
専門医での治療の他に自宅で出来るセルフケアがあります。
その方法は、育毛剤や養毛剤によって、
不活性化を起こしている成長因子を刺激し発毛を促すというものです。
毛髪は、成長因子が毛母細胞に発毛を促すことで成長を始めるので、
成長因子が不活性化の状態にある場合は、
いつまで経っても新しい毛髪は生えてこないのです。

セルフケアのための育毛剤や養毛剤にはさまざまな種類があり、
配合されている有効成分も違います。アレルギーを持っている人などの場合、
事前に薬剤師からの説明を受けた方が良いものもありますし、
医薬品に指定されているものなどはアレルギーがなくても
薬剤師から説明を受けることが義務付けられています。

種類も成分も豊富なので、
その中から自分に合うものをしっかり選ぶことが大切になってきます。
症状の緩和には時間がかかりますが、努力は必ず実るので、
焦らずコツコツとケアを続けてあげましょう。